やまびこ交流館

歴史

昭和の古き良き時代を思わせる茅葺きと、瓦葺きの農家の住宅をモデルに移築復元したやまびこ交流館はいろりも設置され、なつかしさ、ふるさとの想いが響きあう建物です。

地名の由来

県道の改良工事に伴い移築された昭和初期の古民家。1階が約20畳、2階が約12畳で20名~25名ほどが宿泊できます。

おすすめポイント

一棟まるごとの貸切で宿泊や会議などにも利用できます。隣接した土蔵内には昔の農具なども展示しています。

住所・アクセス

〒842-0302 佐賀県佐賀市三瀬村藤原3890−1

関連記事

  1. 曽木発電所遺構

  2. 万田坑

  3. 赤瓦十三号館白壁倶楽部(旧国立第三銀行倉吉支店)

  4. 琉球村旧玉那覇家住宅主屋

  5. 端島 (軍艦島)

  6. 京の内