クラーク博士記念碑

クラーク博士記念碑

歴史

札幌農学校教頭W.S.クラーク博士が明治10年4月、帰国の際に立ち寄り、学生たちに「青年よ大志を懐(いだ)け」という非常に有名な名言を残した地。昭和25年に記念碑が建立されました。

住所・アクセス

〒061-1265 北海道北広島市島松1番地1

関連記事

  1. 日本最南端の碑

  2. 金井沢碑(上野三碑)

  3. 東京大空襲戦災犠牲者追悼碑

  4. 鳥獣慰霊碑

  5. 荒城の月碑

  6. 東日本大震災慰霊碑