上野駅

上野駅

出典:stat.ameba.jp

歴史

上野駅とは、東京都台東区にある、東日本旅客鉄道・東京地下鉄の駅。開業は明治13年です。当時は上野~熊谷間の往復運航で、善光号という機関車で運行されていました。明治17年5月上野〜高崎が開通し、6月には天皇を迎えて正式な開業式が行われました。しかし、大正12年の関東大震災で駅舎全焼。それでも3週間後には仮駅舎で営業が再開。木造の仮駅舎で営業を続けました。昭和5年には新しい駅舎建設が着工し、現在の上の駅の姿になりました。

地名の由来

小野篁が「上野国(現在の群馬県)」での任を終えて京へ帰る途中で、当地に館を建ててしばらく滞在し、その際地元の人が篁のことを呼んだ「上野殿」が地名になったという説。 付近の「下谷」に対して、「上野」と呼ばれるようになったという説がある。

おすすめポイント

上野駅周辺には「上野恩腸公園」を中心に、「恩賜上野動物園」や「東京国立博物館」、世界遺産に沸く「国立西洋美術館」など数多くの文化施設が集中する山の手と、「上野アメ横(アメヤ横丁)」に代表されるディープな下町が混在しており一日中たのしむことができます。また駅構内にも様々な店が充実しており、ショッピングから食事まで済ませることができます。

住所・アクセス

〒110-0005 東京都台東区上野7丁目

関連記事

  1. 中目黒駅

    中目黒駅

  2. 川崎駅

    川崎駅

  3. 二子玉川駅

    二子玉川駅

  4. 京都駅

    京都駅

  5. 品川駅

    品川駅

  6. 三ノ宮駅

    三ノ宮駅