大川原高原

歴史

緑が茂る山々や園瀬川の美しい清流。徳島県唯一の村“佐那河内村”の大川原高原一帯では、豊かな自然を満喫することができます。

地名の由来

頂上の標高は1019m。大川原高原の展望台付近は市街地と比べて一年中4~5度ほど気温が低いそう。頂上からの眺めは美しく、晴れた日には淡路島まで見渡すことができます。

おすすめポイント

“標高が高く曇りや霧が多い”という大川原高原の気候条件が、あじさいの成長に非常に適しており毎年7月頃が見頃。その時期に合わせて[あじさい祭り]を開催している。

住所・アクセス

〒771-4102 徳島県名東郡佐那河内村上

関連記事

  1. 吉野川

  2. 天安河原

  3. 鶴見岳

  4. 沼島

  5. ひょうたん島

  6. えびの高原