旧陸軍第11師団関連施設

歴史

善通寺市街地の南側には旧陸軍第11師団関連の歴史的建造物群が多数残る。旧団司令部(写真)は初代団長である乃木希典関連資料を多く展示し「乃木館」として一般公開されている。その北側には赤煉瓦の巨大な旧兵器庫が3棟残っており、近くの見える善通寺伽藍と共に善通寺市独特の景観を呈している。

地名の由来

旧陸軍第11師団兵器庫跡は明治38年~40年にかけて建てられた通りには、銀杏の街路樹が続き、立ち並ぶ赤レンガ倉庫が善通寺の街並みに明治の雰囲気を添えている。

おすすめポイント

外観に関しては見学自由であるが、自衛隊施設であり「乃木館」の見学については事前に確認のこと。団体見学の場合は予約が必要。

住所・アクセス

〒765-0002 香川県善通寺市南町2-1-1

関連記事

  1. 中村家住宅

  2. 泉布観

  3. 御手洗町並み保存地区

  4. 武雄温泉新館

  5. 高城旧後藤家商家交流資料館

  6. 琉球村旧玉那覇家住宅主屋