東椎屋の滝

歴史

日本の滝百選に選ばれた東椎屋の滝は、日光華厳の滝に似ているところから、「九州華厳」と称されています。高さ85mの断崖を落下する様は圧巻でマイナスイオンもいっぱいです。

地名の由来

高貴端麗な名瀑で、滝つぼから流れ出る清流の渓谷、渓流の見事さもこの滝の特色です。清水に新緑の映える春、紅葉の秋ともに素晴らしい景観を誇っています。

おすすめポイント

滝壺から流れ出た清流が岩肌を伝って流れ、周囲の緑と相まって美しい景色を作り出しています。 新緑の頃や紅葉の頃に訪れると、さらに美しい景色に出会えます。

住所・アクセス

〒872-0724 大分県宇佐市安心院町東椎屋

関連記事

  1. 瓶ヶ森

  2. 日本最南端の碑

  3. 眉山

  4. 円月島

  5. 別府弁天池

  6. 多良岳