桂浜

歴史

高知県を代表する観光名所の一つ。浦戸湾口、龍頭[りゅうず]岬と龍王岬の間に弓状に広がる海岸で、背後に茂り合う松林と砂浜、紺碧の海が箱庭のように調和する見事な景勝地。

地名の由来

古来より月の名所として知られ、“月の名所は桂浜・・・”と「よさこい節」にも唄われている。東端の龍頭岬では、幕末の志士坂本龍馬の銅像が太平洋を眺めている。

おすすめポイント

海浜一帯は「桂浜公園」となっていて、公園内には売店もあります。さらに「とさいぬパーク」や「桂浜水族館」といった施設もあります。

住所・アクセス

〒781-0262 高知県高知市浦戸桂浜

関連記事

  1. 竹ヶ島

  2. 長門峡

  3. 万博記念公園

  4. 須佐ホルンフェルス

  5. 花博記念公園鶴見緑地

  6. 生駒山