水澤寺(水澤観世音)

歴史

水澤観世音はおよそ1300年前、推古天皇・持統天皇の勅願により、高麗の高僧 恵灌僧正によって開基されました。

地名の由来

五徳山 水澤寺の名称は、推古天皇の御宸筆(ごしんぴつ)の額名によるものです。

おすすめポイント

境内中心部にある本堂(観音堂)にはご本尊である十一面千住観世音菩薩が祀られています。一切衆生の願いを聞き入れ、救いの手を差しのべてくださるといわれます。本堂の彫刻はすべて掘り抜きで美しく見ごたえがあります。

住所・アクセス

〒377-0103 群馬県渋川市伊香保町水沢214

関連記事

  1. 熊野大社

  2. 曹源寺

  3. 資福寺

  4. 恐山菩提寺

  5. 鶴岡天満宮

  6. 榴岡天満宮