灰ヶ峰

歴史

標高737mの灰ヶ峰は元々砲台があったところがおのずから市民の夜景スポットとして浸透。今や中国地方でも定番の夜景スポットとなっている。展望台からは眼下左に広地区、休山を挟み、右に呉市街地が望める。

地名の由来

JR呉駅を出ると正面にそびえる灰ヶ峰は、頂上にある丸く白い気象レーダーが目印です。

おすすめポイント

日本三大夜景の函館山より2倍以上の高さがあり、その夜景は、まるで天上から眺めているようです。

住所・アクセス

〒737-0922 広島県呉市栃原町

関連記事

  1. 関門海峡

  2. 古川(降神)岳連峰

  3. 鷲羽山

  4. 日間賀島

  5. 鉢伏山

  6. 生石高原