生口島

歴史

全国でも有数の柑橘類の産地です。特にレモンの栽培は明治時代より行われているとも言われており、近年では農薬使用量を減らして皮まで食べられる「エコレモン」も生産されています。

地名の由来

島の名前の由来は諸説ありますが、断言できる史料はなくはっきりとした理由は不明だそうです。 ①生石(いくし)神社がなまった ②魏志倭人伝の文中にある生口より ③荘園時の支配者に献上した食べ物がおいしかったので生口(なまぐち)になった ④厳島信仰より いつくしま、いきちしま、いちくしま、いくちしま等は神をいつき祭る 島の意味で、皆おなじだそうである。

おすすめポイント

平山郁夫美術館や島ごと美術館、耕三寺等、歴史と文化の香りにあふれています。

住所・アクセス

〒722-2413 広島県尾道市瀬戸田町沢

関連記事

  1. 羅生門

  2. 高御位山

  3. 蕨野の棚田

  4. 万博記念公園

  5. エメラルドビーチ

  6. 鍋ヶ滝公園