筑波山神社

歴史

創建は不詳。筑波山は『常陸国風土記』でも富士山と対照されるほどの山容を持っていることから、関東平野に人が住み始めた頃から崇められてきたともいわれる。

地名の由来

筑波山神社は男女二神を祀っているので、縁結びや夫婦和合の祈願で有名。 古代に筑波命(つくばのみこと)が筑波国造(つくばのくにのみやつこ)に任じられ、祭政一致で奉仕したと推定されています。

おすすめポイント

境内は中腹の拝殿より山頂を含む約370haにおよび、山頂よりの眺望は関東一円におよびます。

住所・アクセス

〒300-4352 茨城県つくば市筑波1番地1

関連記事

  1. 泉神社

  2. 巌鬼山神社

  3. 出羽神社(出羽三山神社)~三神合祭殿~

  4. 武蔵一宮氷川神社

  5. 浮木神社

  6. 蕪嶋神社