適塾

歴史

天保9年(1838)から文久2年(1862)までの24年間、医者・蘭学者、そして教育者でもあった緒方洪庵を中心として開かれた私塾。もともとは医学を教える塾だったが、志にあふれる塾生たちはオランダを通じて伝えられる最新の知識にも興味を示し、各種の本を読みあさって、蘭学塾に発展。

地名の由来

幕末から明治にかけて活躍した福沢諭吉や大村益次郎など、多くの志士を育てた蘭学塾。現在の建物は国の重要文化財。

おすすめポイント

現在の建物は昭和39年(1964)、国の重要文化財に指定され、周辺は史跡公園として整備されているほか、内部は洪庵が居住していた当時の姿に復元されている。建物自体も、北浜の町家の姿を示す貴重なもので、一般公開も行われている。

住所・アクセス

〒541-0041 大阪府大阪市中央区北浜3丁目3−8

関連記事

  1. 岩崎彌太郎生家

  2. 大浦天主堂

  3. 楽寿館

  4. 重要文化財安藤家住宅

  5. 富山県民会館分館内山邸

  6. 角屋もてなしの文化美術館