金井沢碑(上野三碑)

歴史

神亀3年(726年)2月29日建碑。高さ110cm、幅70cm、厚さ65cmの輝石安山岩に9行112文字が刻まれている。台石にはめこまれ、文はその表面に陰刻される。書体は古い隷書体の特徴が見られる。

地名の由来

1921年(大正10年)3月3日には国の史跡、1954年(昭和29年)には国の特別史跡に指定された。

おすすめポイント

住所・アクセス

〒370-1213 群馬県高崎市山名町2334

関連記事

  1. 淳和院跡 石碑

  2. 御堂筋完成五十周年記念碑

  3. 日本最西端の地碑

  4. おわら歌碑

  5. 鳥栖操車場記念碑

  6. 寒冷稲作この地に始まるの碑

    寒冷稲作この地に始まるの碑