長崎鼻

歴史

大分県豊後高田市、国東半島の先端に位置します。周防灘に向かい「鼻」のように突き出した岬が長崎鼻です。

地名の由来

春は約2,200万本の菜の花、夏は約160万本のひまわりが咲き誇る、キャンプ場“花とアートの岬長崎鼻”。敷地内では、オノ・ヨーコ氏やチェ・ジョンファ氏をはじめ、国内作家の作品も多く点在。散策しながら花と芸術作品を楽しむことができます。

おすすめポイント

春には菜の花が2000万本、夏にはひまわりが140万本、岬に広がる花公園に咲き誇り、多くの人が集まります。

住所・アクセス

〒872-1207 大分県豊後高田市

関連記事

  1. 室戸岬

  2. 東椎屋の滝

  3. 須佐ホルンフェルス

  4. 弓張岳

  5. 草千里ケ浜

  6. 大島