黒岳

歴史

九重山群の最も東部に位置する黒岳は、前岳・天狗岩・高塚山の総称。最高地点は高塚山で標高は1,587mです。

地名の由来

山容が仰向けになった「おたふく」のお面にも見えることから「おたふく山」の名前でも親しまれています。広葉樹の原生林が広がる緑豊かな山で木々が茂った様子が黒く見えることから黒岳と呼ばれるようになりました。

おすすめポイント

展望台からは、由布岳や鶴見岳などの名峰を間近に眺めることができます。

住所・アクセス

〒878-0202 大分県竹田市久住町大字有氏

関連記事

  1. 高千穂峡

  2. 仙酔島

  3. 八方池

  4. 鬼ケ城

  5. 猿沢池

  6. 灰ヶ峰