建物

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
    • 建物

    中尊寺金色堂

    歴史岩手県西磐井郡平泉町の中尊寺にある平安時代後期建立の仏堂である。 奥州藤原氏初代藤原清衡が天治元年(1124年)に建立…

    • 建物

    もりおか啄木・賢治青春館

    歴史明治43年(1910年)に第九十銀行本店本館として建てられたものです。 設計は啄木や賢治と同じ盛岡中学出身、東京帝…

    • 建物

    旧沼田家武家住宅

    歴史18世紀の初頭から中頃の築で、当時の農民住宅の様式をベースに、武家住宅として体裁を整えていく過程を示した貴重な建物…

    • 建物

    五大堂

    歴史松島のシンボル・五大堂は、大同2年(807)坂上田村麻呂が東征のとき、毘沙門堂を建立し、天長5年(828)慈覚大師円仁が延…

    • 建物

    水沢県庁記念館

    歴史明治4年宮城県の北部と岩手県の南部を管轄する地域を登米県と称しこの町に登米県庁舎が設置されました。 翌明治5年に水…

    • 建物

    赤れんが郷土館

    歴史旧秋田銀行本店として明治42年に着工、同45年に完成した建物で、昭和56年に秋田市に寄贈されました。 秋田市では明治期の…

    • 建物

    小坂鉱山事務所

    歴史明治期から大正期にかけて鉱産額日本一を誇った小坂町のシンボル。1905年に小坂鉱山の事務所として建設。ルネサンス様式…

    • 建物

    立石寺納経堂

    歴史百丈岩と呼ばれる断崖絶壁の上に建つ赤い小さな納経堂は、衆徒が奥の院で行なう写経を納めるお堂。奥の院の如法堂で書写…

    • 建物

    羽黒山五重塔

    歴史平安時代に平将門(たいらのまさかど)が創建と伝えられ、文中元年(1372年)、庄内領主で羽黒山別当の大宝寺政氏(だい…

    • 建物

    会津さざえ堂

    歴史寛政8年(1796)福島県会津若松市の飯盛山に建立された、高さ16.5m、六角三層のお堂です。正式名称は「円通三匝…